「 がん検査 」 一覧

腫瘍マーカーの検査結果

血液検査の腫瘍マーカーやエコーなどがん検査の結果

10,11月分の腫瘍マーカーやCT,エコー検査の結果 10、11月の大腸がんの転移再発検査の結果です。 9月の腫瘍マーカー 前回にも掲載した9月分です。 結果:9.0H 8月の5.2Hから9.0Hと大 ...

pet検査

悪かった再々検査の結果。新年早々PET検査へ

12月25日クリスマスに再び検査に行ってきた。 ただでさえ嫌なのにクリスマスというのが重なり、さらに気が重い。 クリスマスといえ病院は朝から多くの患者さんが来ていたので、クリスマスだからと病気の方は手 ...

定期的ながん検査で腫瘍マーカーの数値が高い...転移か再発か、それとも...?

  現在、三か月おきにCT検査及び血液検査を行っています。 前回の入院からちょっと怪しいことはあったもののなんとか順調にきていました。   こんな感じ↓ ※CTAとCA19-9とい ...

no image

においでがんを発見! 尿一滴でがん検査

虫を使ってがん検査!? 現在九州大学理学部で、においを用いたがん検査の研究が進められています。 検査の名前はn-noseといいます。 この検査では小さな線虫を用います。 がんの検査に虫??? いったい ...

がん検査が自宅で60分で出来る装置『HEALTHLOGGER』

早期発見が明暗を分ける   がん治療において一番大事なことはやはり早期発見です。 日本でも近年がん検診に力を入れるようになり、各自治体などでも 無料でがん検診などを行っています。 &nbsp ...

no image

13種類のがんを1回の採血で診断できる検査法を開発

検査方法が簡単で、肉体・精神的にも費用の負担も少ない画期的ながん検査が5年以内の実用化をめざし現在研究・開発されています。 国立がん研究センターや東レ、東芝などは18日、13種類のがんを1回の採血で発 ...

no image

”尿のにおい”でがん検査

がんの検査方法には血液検査、X線、CTやMRI、PET等の画像診断、内視鏡検査、採取した細胞や組織、分泌物などを調べる病理検査等様々な検査法があります。 参考=一般的ながん検査の種類と体験した感想 検 ...

no image

がんの検査薬がドラッグストア等で販売可能に

がんの治療で一番重要なことは、なんといっても早期発見・早期治療です。 がんの影響で何らかの症状が出てしまってからでは、治療法も入院しての手術や放射線治療など大がかりになってしまうでしょうし、最悪の場合 ...

no image

3度目のPET検査

2013/11/09   -ブログ
 , ,

PET検査も今回で3回目 6時間前から絶食でセンターへ出向く。 受付で手続きを行い病院から渡されたデータを渡す。検査着を受け取り着替える。(下着靴下は、着たままでOK)着替えたら、身長・体重を計る。 ...

no image

一般的ながん検査の種類と体験した感想

 がんの治療に一番有効なのはなんといっても早期発見と言えるでしょう。 もちろんやみくもに検査を受けるわけにはいけませんが、自覚症状のある人は出来るだけ早くかかりつけ医や専門医に。また自覚症状のない人も ...

no image

自分でできる"がん検査キット"

がんの治療で重要なことは、早期発見・早期治療です。 初期のがんは身体に異変を感じませんし、がんの影響で何らかの症状が出てしまってからでは、手遅れになってしまう可能性もあります。とは言っても、「検査の為 ...

Copyright© がんと闘う、がんに勝つ , 2018 All Rights Reserved.