「ブログ」 一覧

がんはやっぱり恐ろしい

2018/08/07   -ブログ
 , ,

入院3日目 今日は検査もなし。 昨日の造影剤のせいか、ひどい下痢に。病室からトイレまで結構距離があるので大変。 しかも鼠径部が腫れないように手で押さえて歩くから、より大ごとに。 トイレもついてる個室が ...

no image

空気はどこから漏れている?

入院2日目 午後から造影検査をした。 飲まされた造影剤はとても不味かった。 なんというか「シロップから完全に甘みを取って、薬の苦みを限界までブレンドしました」という感じ。   とろみがあって ...

no image

夏の入院。線香 いや、穿孔

抗がん剤での治療中。 38度前後の熱が3、4日続き、腹の痛みとハリもひどいので病院に行くことに。 本来なら2週間後に通院予定だけれどやむ終えない。   血液検査をして、相変わらず2時間近くま ...

腸閉塞にならない為の食事をしていたら死にかけた話

2018/04/08   -ブログ
 , , ,

腸閉塞には二度となりたくない 前回の入院で管を入れられ、散々な目にあった私は、二度と腸閉塞にはなるもんか!と、思い対策を考えました。 「やはり固形は避けないと‼︎」 この考えでのちに大変 ...

腸閉塞痛い

腸閉塞にはなりたくない

腸閉塞は突然に 「大腸の一部が狭くなってて、ここに便が詰まりかけてるね。」 と、苦しくてのたうち回っている私に主治医はいった。 「チューブを入れて、内容物を出しましょう。」 今は抗がん剤治療をしていて ...

入退院を繰り返しすぎる

2018/04/06   -ブログ
 , ,

おひさしぶりです!! 1年ぶりの更新となります。 このブログを読まれていた方は、「こいつもとうとう逝っちまったか」とか「この手のブログのパターンかよ」と、思われたのではないでしょーか。 でも、まだ生き ...

no image

またも肝臓に再発。何回手術させるのか

またしても肝臓に再発して手術することになりました。 2,3ヶ月くらい前からちょっと体を動かすと背中が痛くなるなど、嫌な症状が続いているなと思っていたらこの始末。 胆管の近くに再発していて、胆汁が流れに ...

腫瘍マーカーの検査結果

血液検査の腫瘍マーカーやエコーなどがん検査の結果

10,11月分の腫瘍マーカーやCT,エコー検査の結果 10、11月の大腸がんの転移再発検査の結果です。 9月の腫瘍マーカー 前回にも掲載した9月分です。 結果:9.0H 8月の5.2Hから9.0Hと大 ...

がんと闘うがんに勝つ イメージキャラ

腫瘍マーカーの数値がまたしても上がっているので嫌になる

最近更新していなかったので、ここ数か月の検査結果の推移をのせていきます。 2月からの血液検査の結果です。 赤のラインが引いてあるCEAと書かれている部分は腫瘍マーカーの数値です。 その上のCA19-9 ...

no image

またも再発再手術ですよ 肝臓3回目

1月5日が検査と言ってから早くも3月。 前回書いてから年が明けるどころか早くも春になってしまっていました。   結果から言わせてもらうと、PETの結果は陽性でまたも肝臓に再発。 で、1月20 ...

pet検査

悪かった再々検査の結果。新年早々PET検査へ

12月25日クリスマスに再び検査に行ってきた。 ただでさえ嫌なのにクリスマスというのが重なり、さらに気が重い。 クリスマスといえ病院は朝から多くの患者さんが来ていたので、クリスマスだからと病気の方は手 ...

定期的ながん検査で腫瘍マーカーの数値が高い...転移か再発か、それとも...?

  現在、三か月おきにCT検査及び血液検査を行っています。 前回の入院からちょっと怪しいことはあったもののなんとか順調にきていました。   こんな感じ↓ ※CTAとCA19-9とい ...

no image

健康だからこそ”がん”を深く理解することが大事

がんに罹る人が年々増加しています。 国や都各道府県の自治体もがん検診や、がんに関して学校での教育を検討したりと力を入れています。 しかし、現状では多くの人が”がん”というものを良く知りません。企業など ...

no image

リハビリの悪魔

午後にCTU(集中治療室)から一般病棟に戻った。 夕方に若い女性がきたので、何かと思ったらリハビリ指導の担当だという。 今まで4回手術をしたが、リハビリ指導というのは初めて。 担当のAさんは挨拶もそこ ...

no image

手術後は身体を動かした方が回復が早い

2014/06/21   -ブログ
 , ,

朝に担当の看護師が交代して、女性の看護師が付いた。挨拶もそこそこに彼女は言った。 「出来るだけ身体を動かしましょう。」 あれだけの時間をかけた開腹手術(私は眠っていたけれども)から一日も立っていないの ...

一般病棟への移送 手術後翌日に早速歩かされる

2013/12/12   -ブログ
 , ,

   朝になって女性の看護師が担当についた。 「出来る限り動くようにしましょう」と恐ろしいことを言う。「とりあえず体を起こして座って歯をみがきましょう」とうながす。口の中は渇いているし、気持 ...

no image

ICUでの攻防

目を覚ますとICUにいた。 正確に言うとその前に妻と面会して話ているそうだが、全く覚えていない。 手足を動かす位はなんとかできるが、力が入らない 手術後でまだ麻酔もきいているし当然だが口が渇くし息苦し ...

手術当日にしておくこと

手術当日の大まかな流れを書きました。宜しければ参考にされてください。 朝6時に浣腸 トイレで看護師に便がある程度出てしまったか確認してもらう。 手術衣に着替え 体重測定 点滴 肺塞栓予防 ストッキング ...

手術前日の用意

昨日なかなか寝付けなかったが、睡眠導入剤をもらい(通院時から処方してもらっていたのですぐもらえた)その後は良く眠れた。 手術前日である今日の予定は、へその掃除と風呂に入ること、ICU(※集中治療室)に ...

no image

結腸癌術後肝転移再発 部分切除術 ー入院初日ー

がんからみでの入院は今回で5回目前回の肝臓転移の腫瘍切除から約1年7ヶ月ぶりの入院になる。何回切れば気が済むのだろうか、心底ウンザリする。 病院に着いて、まず肝機能検査を行う。薬剤を体内に注入し その ...

Copyright© がんと闘う、がんに勝つ , 2018 All Rights Reserved.