腸閉塞にならない為の食事をしていたら死にかけた話

投稿日:

腸閉塞にならない為の食事をしていたら死にかけた話

腸閉塞には二度となりたくない

前回の入院で管を入れられ、散々な目にあった私は、二度と腸閉塞にはなるもんか!と、思い対策を考えました。

「やはり固形は避けないと‼︎」

この考えでのちに大変なことになるのでした…。

食事を減らすんだ

先生は詰まるときは何を食べても詰まると言っていたけれど、やはり消化に悪いものは避けるべきだ!と思い、ネットを漁り消化に悪いものを調べました。

海苔ワカメなど海藻類、シイタケなどキノコ、こんにゃく、納豆など豆類、野菜でもごぼうやレンコンといった硬い繊維のものなど、ちょっとあげただけでもかなりありました。

「これを避けてくのは面倒い、こうなったら液体の機能性食品だ!」

と、半ばすでに血迷いながら、食事がわりになる飲料タイプで栄養が取れるものを探し始めました。

ウィダーインゼリーやカロリーメイトなどいろいろありましたが、私が選んだのは明治のメイバランスというものでした。


これはamazonのアソートセット。
ドラッグストアにも売ってます。
ミルク味をベースにコーヒー、いちご、バナナ、抹茶などいろんな種類があります。

飲んでみて、かなり美味しく感じました。
甘くて少しトロミがあり、1本でも割と腹にたまります。
美味しくて、豊富なビタミンがとれる素晴らしい商品です。
個人的にはコーヒーが一番好きです。

 
てなかんじで、腸閉塞のことがトラウマになってしまった私は、ほとんど飲料だけで食事を済ますという無茶をやってしまうのでした。

無茶な食事制限の代償

メイバランスにカロリーメイト、ポカリやアクエリアス、たまに甘酒と、ほとんどこれらだけを摂取して暮らしていました。

この食生活が一週間ほど過ぎたあたりから、体に異常が現れてきました。
まず、体がとてもだるくなってきました。
立ち上がるのもきつく、しゃべるのもおっくうでした。

これは抗がん剤の副作用だなと、思い込んでいた私は、まだ気がつかずに飲料生活を続けていました。

…そしてついに、恐ろしいことが起こりました。なんと10日ほどで、いきなり体重5キロ増!。しかも足がめちゃ浮腫んでる。象みたい。
で、なんと39度台の熱が数日つづいているということにも気づき、こりゃやばいと病院に行ったのでした。

発熱性好球虫減少症になる

フラフラで病院でされた結果は、血液が少なすぎる。白血球もヘモグロビンも低すぎ、
これだけ低いと、輸血だね。と、先生。

もちろん数値が低いのは、抗がん剤のせいもあるのですが、やはり主な原因は無茶な食事のせいでした。

むくみはたんぱく質が足りなすぎて、アルブミンという物質が少ない為、浸透圧のばらをすが崩れ血管から水分がでて、これが原因だろうとのこと。

白血球がすくなすぎて、好中球も減少したため、箘などを倒せず発熱、腹部に痛みがはしった。

このままだと、なんに感染するかわからないのでと、抗生剤を点滴。
さらに血が薄すぎると、輸血も行う。

輸血

今まで手術中にされたことはあるが、意識のある時では初めて。どなたか 存じませんが、貴重な血をありがとうございます。大事に使わさしていただきます。m(_ _)m

バイパス手術をしよう

「抗がん剤も1か月ほどあいたので、血が止まりにくいなどの副作用も収まっているでしょう。いまのうちに手術してしまいましょう。」

先生がいうには、「腸のせまくなっているのは、腫瘍や癒着ができて圧迫しているのかもしれない。どのみち一度腹を開いて、それを除くか、腸の細い部分を除いて太い部分を繋げてバイパス手術をしましょう。」ということだった。

確かに腸の細い部分をなんとかしないとごはんがたべられない。
しかもその狭い部分には少したまっているようで、なかなか流れない(指で押すと痛い)これじゃあ切るしかない。

覚悟をきめて、切ります!

………こわいけど。

twitter

twitter

-ブログ
-, , ,

Copyright© がんと闘う、がんに勝つ , 2018 All Rights Reserved.