定期的ながん検査で腫瘍マーカーの数値が高い...転移か再発か、それとも...?

更新日:

CAT scanner

 
現在、三か月おきにCT検査及び血液検査を行っています。
前回の入院からちょっと怪しいことはあったもののなんとか順調にきていました。

 
こんな感じ↓
gan
※CTAとCA19-9というのががん検査に使われる腫瘍マーカーです。(ほかにも種類はあります)

まあ、数値内に収まっていました。CTAは5以下、CA-19-9は37以下。

 

で、今回問題が無ければ3カ月に一回の検査を半年に一度にしましょうという医師からの指示がありました。

検査を受ける期間を延ばして大丈夫なのかな~とは思っていましたが、それだけ心配がなくなったということだと考えることにしていました。

 
検査が終わり、診察室に呼ばれたので入ると先生は「う~ん」と渋い顔。

嫌な予感しかせず、「どうですか」と聞くと、CTは問題ないんだけど…と出したのがこれ
gan2

!!!

うわっっ...上がってる...

CEAが3.2から数倍の17まで...(※正常値は5以下)

この腫瘍マーカーというのは指標の一つで、がんだと確定するものではなく、もちろん腫瘍じゃなくでも高い数値が出ることはあるのだけど、私の場合は今まで確実に高くなっていたのでかなりショック...

とりあえず一か月後に再検査ということになりました。

 
先生からはあまり思い悩まないようにと言われたけれど、やはり気が重い...。

 

twitter

twitter

-ブログ
-, ,

Copyright© がんと闘う、がんに勝つ , 2018 All Rights Reserved.