がん検査が自宅で60分で出来る装置『HEALTHLOGGER』

投稿日:

kensa

早期発見が明暗を分ける

 
がん治療において一番大事なことはやはり早期発見です。
日本でも近年がん検診に力を入れるようになり、各自治体などでも
無料でがん検診などを行っています。

 
しかし、病院等の専門機関に行かないといけないので、時間が取れなかったり
面倒だったりでなかなか足が進まない方も少なくありません。

 
現在でも市販の検査キットはありますが、検体を郵送して
検査するため購入しても、日にちがかかってしまうのが多少デメリットとなります。

 
現在 病院へ行かずとも、自宅でその場で、一般人でも簡単に検査ができて、
結果まで出る装置が現在開発中です。

がん治療の救世主となるか

 
名前は「HEALTHLOGGER」。
この装置は血を一滴つけるだけでわずか60分でがん検査ができるのだそうです。
 
ソース元:genespots
 


 
今の所は、肺、乳癌および前立腺がんの判別度のテスト中だそうですが、
今後ほかの部位のがんにも対応して行きたいとの事です。

 
自宅で一時間程で検査できる様になれば、早期発見・早期治療が容易になり、
腫瘍が極々小さいうちに見つけ、治療してしまえれば、がんで苦しみ悩む人が
格段に減るはずです。

 
研究・開発の成功に心から期待しています。

 

-がん関連のニュース・情報
-, ,

Copyright© がんと闘う、がんに勝つ , 2018 All Rights Reserved.